寝る子は育つ

雑多で浅く音楽、漫画、アニメ、ゲームの話など。

ソシャゲいろいろお試し中

夫が正月頃からいきなりFGO、星ドラ、遊戯王デュエルリンクス、FEヒーローズをダウンロードして、ゲームを始めました。友達が必要だからお前も入れろと言われ、勝手にすべてダウンロードされたので、ちょこちょこやってます。ちなみにすべて無課金。以下ちょこちょこやってる感想。

 

Fate/Grand Order

・マシュがかわいい

・思ったより話がしっかりしている

・1回1回会話を挟むので全然すすまない

・ガチャは課金しないと全くいいのが出ない

 

星のドラゴンクエスト

・懐かしの装備がもらえるのが楽しい

・メインクエストほぼ読んでないけどまあ問題なし

・スタンプかわいいのでそのままLINEで出してほしい

 

遊戯王DUEL LINXS

・普通に遊戯王面白い。一時期ハマって夫と何時間も対戦してしまった

・社長のセリフはいちいち楽しい

・ガチャもボックスガチャ形式なので安心

・デッキ考えるの普通に楽しい

・さすらいのデュエリストみたいなやつに全く勝てない

 

ファイアーエムブレムヒーローズ

・これまた普通にSRPG面白い

・☆4~5じゃないと成長率悪い感じが…なかなか育たない

・回復できるキャラが出なくてきつい(個人的な問題)

 

デュエルリンクスとFEヒーローズはとりあえず続けてます。FGOと星ドラは作業感が強くてログインのみ。FFレコードキーパーも前やってましたがやっぱり作業感が強く挫折…私は懐かしいだけだとゲームできないみたいです。職場の人で上記+ダビスタとかロマサガとかやってる人が何人かいるんですが、ちょっと30代は狙われすぎだと思います。

ユーリ on ICE感想

年末ゲームばっかやってて忘れてましたがユーリ on ICEちゃんと見終わりました。

 

「すごく面白かった、そしてすごくホモだった」その一言に尽きます。公式が最大手とかそういうレベル超えてた。毎週結婚おめでとう的な…始まった時は勇利とヴィクトルの関係も「ヴィクトルがかっこよくて男の僕でもドキドキしちゃう!」くらいの路線で行くのかと思ってたんですが終わってみると完全にガチ恋愛で、かなり湿っぽくなり…勇利とヴィクトルの関係性が主軸になってからは毎回2人の危機!?→愛の力で乗り越える!→結婚おめでとう!みたいな感じだったなあと…ストーリーはなんやかんやで温泉オンアイスあたりが私は一番好きでした(序盤…)。勇利は最初田舎臭くて好きだったんですが、温泉オンアイスが終わる頃にはすでに覚醒して別人になり、その後はヴィクトルとの愛の世界へ…長谷津は遠くになりにけり。

そんな中私はロシアのユーリ(ユリオ)に夢中でした…ユリオ最高。美少年、天才、性格悪い、ガラ悪い、貧乏、おじいちゃん子、努力家。詰め込みすぎです最高…プリマになれとかわけわからんこと言われながら、ガラ悪いのに愛アガペーを天使のように滑り、日々死ぬほど努力するの最高でした。美少年という限られた時を自分で理解しているのもとても良い…2クールあればもっとユリオの努力頑張りエピソードとか、貧乏エピソードとか、出てこなかったお母さんがクズだったり弟妹がいっぱいいたり(知らんけど)見られたはずなので1クールで残念でした。

ディーン様がOP歌ってたり信成が出てきたりランビエールが出てきたり、何かと豪華なアニメでした。フィギュアの選手もたくさん見ていたそうですが、みんなあのガチ恋愛はどう感じていたのか…

ぜひヴィクトルも復帰しての2期をやってほしいです。

FF15感想(長いしウザい)

FF15、ダラダラと日記を書いてましたが、メインストーリークリアしたので最後に感想を。長い上にウザいです。悪しからず…

 

 

ゲームそのものは、とっても楽しくプレイできました。買ってよかったのは確かです。オープンワールド部分はめっちゃ楽しくて最高でした。毎日爆笑しながら釣りしたり車ぶつけたりキャンプしたりチョコボ乗ったりしました。モンスターの群を見たり、景色の良い場所で写真を撮ったり…バカにしてた部分がこんなに楽しいとは思いませんでした。

 

ただ、話をエンディングまで見て、もう、もう、何だこれ惜しいな〜〜〜!!!とモヤモヤモヤモヤしました。素材はいいのに、惜しい。全体的に。特にストーリーとキャラクター。もう一手間かければエンディングで涙止まらんのに、もっともっと良くなるのにと思うことがたくさんありました。それ書いてくと最終的に「ぼくのかんがえたFF15」になっちゃうんですけど、もうほんと我慢できないくらい書きたいんで書きますね。

 

モヤモヤしたところ

ストーリー自体は別に全然悪いわけじゃないんですが、序盤からラストまで、話と話の間が端折られている印象がありました。映画見ていないと王都がどうなってしまったのかもわからないし、アニメ見ないと仲間たちとの馴れ初めがわかりません。見なくても大丈夫とか嘘です。見ないとだめです。

王都の襲撃についてはラジオからしか知ることができず、そこは演出っぽくて不気味で良かったですが…でも序盤で王都から出る前に王都の散策ができれば、14章で王都に行った時に「懐かしい街がボロボロになってて辛い」という気持ちになれたのに惜しいなあと思いました。

ラストの展開についても何ていうか「1周目のエンディング」感があり、ベストエンディング!と手放しで喜べる感じではないというか…私自身がカタルシスを求めるタイプなのもあるんですが…

 

キャラクターそれぞれについても、せっかく4人固定パーティーなのに、4人それぞれについて掘り下げるストーリーが無かったので、彼らが何を考えて、どう行動したいのかが分かり辛かったです。グラディオの謎離脱は結局何だったのか…イグニスの失明の原因の大規模な戦闘とは何だったのか…後にDLCで説明するとしても、概要というか匂わせる程度には本編で教えてほしかったなあと。

例えばファントムソードとか六神とか、必要なイベントに合わせて一人ひとりのエピソードを入れていっても良かったと思うんです。10章でグラディオとイグニス一気にまとめるとかじゃなくて…プロンプトの帝国出身設定も、例えばスパイしてたとか、アーデンがいつも先回りしてたのはプロンプト経由で情報漏れてたからとか特にそういうこともなかったし。てかプロンプトの話はさすがに終盤すぎますよ…チャプター13が終盤の頭の方ならまだいいんですけど、ラスダンひとつ手前だから、帝国出身とか言われても「今それ言う!?」みたいな気持ちになってしまいました。

 

ファントムソードと六神もなんか中途半端でした。結局ファントムソードは全部集めなくてもいいし、六神との契約もイフリートとバハムートはあってないようなもんだし…最初エンディングまで見たとき、「これはマルチエンディングで、ファントムソード全部揃ってないからノクト死んだんじゃない?」みたいなことを夫が言い出す始末でした。幻想水滸伝2で108星集めなかったからナナミ死んだみたいな。なんかそういうのでいいんですよ…ファントムソード全部集めたら「真なる王の力を得た」とか適当なテロップ出て、そうするとラストに死んだはずのノクトが夜明けの光の中ふと目を覚ます…とかで、そういうのでいいんですよ!!!

 

あとラスボス!アーデン戦が一騎打ちだったので、当然この後「星の厄災」的な巨大な敵が出てくるんだろうと思いましたが出てこなかったです。不完全燃焼…あと10年経っちゃったのでさすがにルナフレーナ様も生き返れず…てかあの世界神凪も王も血筋途絶えましたけど大丈夫なんですかね?

 

 

ぼくのかんがえたFF15

で、ここまでタラタラ未練がましく書いてきたのでまとめです。もうなんていうかこうしてくれたら良かったよみたいな超一方的な意見というか最早妄想です。

 

チャプター1

王都の街の中からスタート。新宿をウロウロしながら仲間と合流し、城でレギスと話す。「こんなダセー車は嫌だ」とか悪態をつきながら出発。レギスは何かを悟ったような顔で王座に戻る。

その後は本編通り。チャプター1終盤で調印式の様子をムービーで流す。

 

 チャプター2〜3

変更なし

 

チャプター4〜5

タイタン戦でグラディオの過去掘り下げエピソード

ラムウとも戦闘。イグニスの過去掘り下げエピソード

 

チャプター6〜8

ちょいちょいプロンプトが怪しい様子を見せる

 

チャプター9

プロンプトの過去掘り下げエピソードでチームが微妙な雰囲気に

大規模な戦闘の様子のムービー

ルーナはクリスタルに吸収されたかなんかで安否不明くらいにしておく

 

チャプター10

グラディオ離脱、イグニス失明、プロンプトの過去エピソードを回収して仲直り

ノクトが指輪をはめ、王の使命を知って悩む

 

チャプター11〜13

変更なし

 

チャプター14

都城でがっつりダンジョンあり

アーデンを倒した後災厄そのものみたいなラスボスが出てきてみんなで倒す

ファントムソードをすべて集めていると、ラストで歴代の王も六神も予想し得なかったクリスタル的な奇跡でノクトとルーナが生き返り、みんなの祝福の中結婚式

集めてないと現行のエンディング

 

もうただの妄想垂れ流しです。いいと思うんですがね〜。でも本当に楽しかったのは確かで、決まったストーリーのあるRPGでありながら、どこに力を入れたかでプレイヤーひとりひとりの思い出は異なり、エンディングで楽しかった旅の様子が感慨深く思い出される不思議なゲームでした。とりあえずレガリア飛ばすためにまた過去のルシスで終わらない旅を続けます。

FF15旅行記(チャプター13〜14)

(主に寄り道のせいで)長かったFF15も最後です。というわけで旅行記最終回。レビューは次回書きます。

 

チャプター13

いろいろ噂を聞いていたチャプター13です。

まず街についたところで突然のカーチェイス。だからアクションは苦手なんですよ!レガリアぶつけまくり、窓は粉々、車体はボコボコです。で、ここで乗り捨てることになるとは…レガリアとの別れ、本当に悲しかったです。ワンピースのメリー号沈んだ時みたいな気持ちになりました。改造した思い出、ぶつけた思い出、シドニーの窓拭き…楽しかった旅の象徴のような存在でした。物言わぬ車でしたが、ヤンキーの車みたいにしちゃいましたが、こんなに思い入れができるとは。早くクリアして、空飛ぶ車にしてやると約束し、先に進みます。

ちょっとした事故で仲間とはぐれ、一人でダンジョンへ。いや〜〜〜長かったですねここから。今までのダンジョンがそんなに大きくなかったのと、12章までがサクサクきてたせいで、余計長く感じるというか…9〜12章にかかった時間の倍はここで取られました。魔導兵が徘徊してるよとかアナウンスありましたが、もう無視。全員前から突っ込んでいって倒し、全然隠れる気なし。ただあの床に寝てるやつが襲い掛かってくるとは思わず、最初に襲われた時はめちゃくちゃびっくりしました…怖かった…

仲間と合流してからは気が大きくなり、そこからはそんなにしんどくはなかったです。実はいいやつだった設定のレイヴスが死んでたり、王様も死んでたり、プロンプトの過去が突然明かされたり、いろいろ唐突な展開でもありました。プロンプトがニフルハイム出身ということより、あの巨大施設のマスターキーを腕につけたままルシスで生活してたことの方が衝撃です。あの施設のセキュリティはどうなっているのか。どうやってルシスに来たのか。もしかして二重スパイか。謎が謎を呼びます。

でまあボス戦があってクリスタルにノクトが引きずりこまれ、バハムートから今後の説明を受けます。命と引き換えに強大な力が得られるみたいですが、ノクト全然納得してない表情ですね。これなんとかならないのかなー。なんとも可哀想でした。

 

チャプター14

無精髭が生えておっさんになってます。なんで神影島?この島なんかあるんでしたっけ?散策しようにもできず、進みます。

シガイがアホほど出てますが、きりなさそうなんでしばらく進んでるとお迎えが。お兄さんになったタルコットが軽トラで来てくれました。話によると10年も経っているらしく…10年長いな〜。ずっと夜って気が滅入りますよね。軽トラ内はサボテンダーが飾ってありました。揃ったのかな?良かったです。10年後のみんなにも会えましたが、10年後のイリスとシドニーには会えず。残念…で、最後のキャンプをして、王都に出発です。

そして王都のザコめっちゃ強い。なんかチャプター13から急にザコが強くなりましたよね?これまでなんでもかんでもエンドレスワルツぶっこめばいいと思ってたのに全然ですよ。てか仲間たちも10年経っても特に技変わってないしみんな何してたんだ…心配していたイグニスは心眼使いになったみたいですが…

ザコが強かった割にイフリート戦はほぼイベント戦で、心配していた都庁もとい王宮のダンジョンはほとんどなく、なんだかあっという間にラスボスです。そんでいきなりラスボス前に写真選ぶ話になり…自分の保存した写真があまりにバカバカしいアングルばかりで、悩んだ末に、ベタですがカエム出るときの集合写真にしました。

写真選んでる時、どうせみんなで戦うんだし今じゃなくて良くない?とか思ってたんですが、まさかの一騎打ち!アーデンと戦ったらまた星のナントカ的なでかい敵が出てくるのかなと思ったら、別にそんなこともなく。そこからはひたすらイベントでした。

 

エンディング

エンディングでまたスタンドバイミー。写真が流れます。つら〜。写真の大半がバカバカしい写真なので、このバカ旅行からどうしてこうなったみたいな感じです。辛い…スタンドバイミーの後の最後のキャンプもなんとも悲しくて…やっぱつれぇんかよ!みたいな。未練タラタラじゃないですか。ノクトがウンウンうなってなかなか話せないのを、仲間が待ってあげてるのが良かったです。まあみんな10年待ったしね。

そして2度目のスタッフロール後の結婚式…これは正直泣けました。全然会えなかった2人ですがやっっっと会えたという。王様と神凪は天で結ばれこれからも星を守ってゆくのです…的な。まあそれはそれでもいいかなあと。タイトルにノクトが加わる演出も素敵でした。

 

というわけで旅行記(備忘録)はこれで終わりです。ほぼ自分のための記録でした。レビューにもならないレビューを書いて、FF15のサブクエめぐりに繰り出したいと思います。

FF15旅行記(チャプター9〜12)

FF15、無事にメインストーリークリアしました!全体のレビューはまた今度として、とりあえず旅行記続き。

 

チャプター9

船に乗ってオルティシエへ。すーごいきれいな街ですね。到着した時CGすごくて普通に感動しました。なんていうかディズニーシー?ヴェネツィアっていうよりディズニーシーっぽいなと思いました。

宿代が地味に高くて、毎晩500ギルも払ってられんと思い、一度寝る前にアンブラに頼んでルシスに帰してもらいました。ルシスに戻った瞬間なんかいっぱい電話かかってきて、武器できたとかモンスター出たとか、ノクトもすっかり人気者です。一晩カエムに泊まってオルティシエ帰ったらまた夜でした。あ、飛ばされた時間に戻るのかな?知らなかったです。

ひとしきりオルティシエを散策し、ゴンドラに乗り、写真を撮り、釣りをし、似顔絵を描いてもらい、闘技場で負けたところで本編へ。他国の首相と話すときもタメ語のノクトはどうかと思いましたが、なんとか協力してもらえるようで一安心。

で、リヴァイアサン戦だったわけですが、本編で一番かっこよかったです!特にプロンプトが帝国の武器だかなんだかで迎えに来てくれて、攻撃をかわしながら飛ぶ所。CGめちゃくちゃきれい。あとで確認したらプロンプトがリヴァイアサンに飛び移ったノクトの写真を撮ってくれていてびっくりしました。命がけすぎる…最後ノクトがリヴァイアサンを縦にスパーッと斬った所は鰻サバいてるみたいで良かったです。腹開きだから関西風ですね。

そしてルナフレーナ様がいきなりの退場!可哀想すぎます。鬼スケジュールで世界中を行脚してましたが、やっぱり寿命削ってたんですね。でも死ぬにしてもわざわざ刺されたのは気の毒というか…エアリスのオマージュかなんかなんですかね。その後の夢の中でお別れするシーンは絵も綺麗だし演出もとても素敵でした。悲しい。やっと会えたのに本当に残念です。

 

チャプター10

ノクトが起きたらイグニスが失明してました。何があった。大きな戦いってどんなだったんだ。ルーナについては亡くなったとか行方不明とか水没したとかはっきりしません。ラストに何やら奇跡の力で蘇ったりするんでしょうか。ご都合主義ハッピーエンドでいいんで蘇ってほしいです。

いつまでもグズグズしてたせいか列車の中でグラディオにブチ切れられたんですが、なんか母親に失礼な態度をとって父親に怒られてるみたいな気持ちです。ノクトも親父と恋人死んだのでちょっと大目に見てほしいもんですが…イグニスはしょんぼりしてて「ごめんね…カーチャンこんなで…ノクト困るよね」みたいな感じになってます。

鉱山で何すんの?と思ったら、ファントムソード…完全に忘れてました。これ全部集めなくても良さそうですね。鉱山もギスギスしてて、ちょっと走ると怒られるし、イグニス転ぶし、すぐ日が暮れるし、かなりイライラしました。キャンプしたら料理も缶詰とカップヌードルで悲しい…みんな甲斐甲斐しくイグニスの世話焼いてるのに、ノクトは椅子でグッタリしてて気が利かないし…仲良しパーティーだからこそのギスギス感というのもあって、ほんと気まずいです。帰りたい。

ボス戦でもう嫌になってエンドレスワルツぶち込んだら仲間も大ダメージくらいながら一瞬で終了。イグニスがノクトにいいこと言って場が安定しました。ほんとイグニス頼むよ〜…

 

チャプター11

また列車の旅。仲直りして良かったのも束の間、アーデンが出てきてなんかヤイヤイ言ってきます。追いかけてると列車は襲撃され、休む暇もない…で、なんかプロンプトが列車から落ちました。なんで!色々と急です。

やっぱり私はアクションが苦手で、マップシフト先を見つけるのにモタモタしたりして、初ゲームオーバーくらいました。別に難しくもない所で…かっこわるいノクトでした。

 

チャプター12

プロンプト落としたのでグラディオにまた怒られる…と憂鬱でしたが怒られず。あっ良かった〜。またギスギスしたら辛いですしね。 んで行きたかったテネブラエです。暗くてよくわかんないので朝まで待ってみたところ、いやーこれまた風光明媚なところでした。もっとウロウロしたかった。プロンプトなんで今いないのか…写真撮れないじゃないですか。

ここでまたアラネアさんに再会。帝国辞めたみたいなのでそのまま我が軍に来てほしいところですが、そんな選択肢はなく…あとは夜がえらい長いので冬なのかな?と思ってましたがストーリー上の仕様だったんですね。納得。

列車に乗り込む前に、よくわかんない女の子から「ルナフレーナ様は結婚式とっても楽しみにしてたんだよ」みたいなことを突然言われましたが、彼女誰だったんでしょう?そのまんま近所の子?回想ムービーが犬視点っぽかったので、プライナだといいなあと思ったりしました。

で、列車乗ってなんやかんやでシヴァが仲間になってくれて、終了。途中からなんでもかんでもエンドレスワルツ→ファントムソードでシフトブレイクばっかりで、戦略性もなんもありません。

ノクトは指輪を握りしめたままなので、なくさないか心配です。

 

13章に続く。

FF15旅行記(チャプター6〜8)

実はもうクリア直前です。長かった。主に本編以外が。チャプター9以降は寄り道無いので、とりあえずそこまでの日記です。

 

チャプター6

イリス加入に喜ぶも束の間、レガリア乗せると行き先が固定で寄り道できんよみたいな表示が出たので、チョコボに乗っけて延々と散歩してました。主に釣りですが…心ゆくまでイリスとの旅を楽しみ、さて本編進めるか…と思ったらまあ「ここで停車しますか?」が何回あるのか…無事マルマレームの森にも行けたしカエムの荒磯で何日も釣りできました。進まなすぎ。

毎回本編進めたい時は戦闘服、寄り道する時はカジュアルスタイル、と無駄な着替えをしてるんですが、毎回本編進めようとして戦闘服に着替え→「寄り道しますか?」→カジュアルスタイルに着替え→忘れて本編進めて肝心なところで釣りバカファッション、という情けない感じです。寒そうだと釣りのダウン着せたりしてるし…着替えの目的が違う。

 

チャプター7

グラディオが謎に離脱し、ヴェスペル湖へ…の前にやっぱり釣り。大物多いですね。ロッドとリール買ったんですけど、武器より全然高いし。明らかに装備より釣り用品の方に金かけてます。釣り、結構下手くそだったんですけど、夫がスーファミのぬし釣り経験者で、コツを教えてもらったらすごく上達しました。今までちょっと日和りすぎてたみたいです。もうちょっとガンガンリールを巻こう。

で、グラディオの代わりに入ってくれたアラネアさん!めっちゃ良くないですか?めっちゃ良い沢城みゆき…まず見た目がかっこいいし、竜騎士ポジションでかっこいいし、喋ると結構くだけた感じで親しみやすいし、部下から慕われてるし…ダンジョン中に職場の愚痴言ったりとか〜!OLか!傭兵で派遣社員みたいな存在なのに准将っていうのも帝国どうしたって感じですが…人いないのか?アラネアさん離脱した時は悲しかった…帝国やめて我が軍来たら?て選択肢出るかと期待したんですが、残念でした。写真確認したらプロンプトが勝手にアラネアさんと2ショットの自撮り撮ってて、いつの間にアラネアさんお茶目かわいい〜。FF15はルーナ、シドニー、イリス、アラネアと女キャラが結構良いですね。

 

チャプター8

ミスリル取って発電所のクエストクリアしてグラディオと合流。結局なんで離脱してたかは不明、なんか顔に傷増えたけど理由は不明、まあよくわかりませんが本編で出てこなかったらDLCで教えてくれる系ですかね? 4人パーティーが固定なんだから、せっかくなら一人ひとりにフォーカスを当てたクエストがあったら良かったな〜と思います。

そんなこんなでカエムに着いても畑耕したりサボテンダー探しに行ったり、名残惜しくサブクエやってたんですが、夫がさすがに本編の続きが見たいと言うので、仕方なくオルティシエに出発しました。出発前の集合写真、良かったですね。相変わらずカジュアルスタイルでイベント発生してしまい、うちのノクトは釣りバカファッションでした。

 

次回に続きます〜

FF15旅行記

FF15ちゃんとやってます。一部ネタバレ含みつつ感想というか旅行記…

 

メインクエストの移動の合間に、効率良くサブクエ進めたいな〜と思いながらやってるんですが、サブクエばっかりやっています。いまチャプター5。

 

チャプター4ではアーデンをどっかのガソリンスタンドに7日くらい放置したまま釣りとキャンプに勤しんでしまい、しかも途中で車ぶつけて修理したりして、なかなかタイタンに会いに行けませんでした。戻ってきたら、行くときは屋外にいたアーデンがお店の中にいて、あっ…ごめんね…中で待ってたんだね…と何とも申し訳ない気持ちになりました。雨も降ってたし。夜も苦手だって行ってたのに、本当にごめんね…気まずくて話しかけるのも申し訳なかったんですが、特に気にする様子もなく次の話に進んだのでホッとしました。アーデン、大人の対応ですね…普通なら常識なさすぎてあんなんブチ切れですよ。

タイタン戦、最初にタイタン見たときはあまりのデカさにこんなん生身で勝てるわけないと途方に暮れましたが、いざ始まってみるとイベントみたいで結構楽しかったです。あんまり難しくなかった。イージーモードにしてたからですかね。これからもボス戦はあれくらいでいいです…

 

チャプター5は開始早々車パクられたみたいな話で、そんな中ラムウにお参りしろみたいなことを言われ、ラムウのせいか天気が悪く(ここまで本当の話)、天気が悪いからこれ魚釣れるんじゃない?釣りに最高じゃない?という話になり、また何日も雨の中釣りしてました(これは私の中の話)。いやー釣れた釣れた…やっぱ雨の方が釣れるんですかね?あと海釣りより沼とかのが好きなので、ダスカ地方で釣りするの楽しいです。

雨の中キャンプしたら皆さん文句ブーブー言ってて、Colemanのテントしか映らなくてご飯もなんもわかんなくて、そこはちょっと残念でした。すまんね。

 

とりあえずなんとなくラムウはゲットしたようなので、これから親父の車を取り返しに行きます。