読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る子は育つ

雑多で浅く音楽、漫画、アニメ、ゲームの話など。

バケモノの子

観る

初日に観てきました。
とっても面白かった!最近のの中で、一番良かったです。
以下ネタバレありの感想。


最初の方で、熊徹が「どうせ付喪神にしかなれない」という話と、修行中の「胸の中の剣」の話がありました。私はあれ聞いて、絶対これはあとで出てくる、確実に出てくると勝手にピンときたんですけど、いやあ、まさかあんなことになるとは。激アツじゃないですか。すごい泣きましたよ。
おおかみこどもはお母さん映画でしたが、こっちはお父さん映画でした。お父さんっていうか、父ちゃん?親父?みたいな。実のお父さんが出てくるところも泣けました。子どもと大人の10年くらいは全然違うもんね。あのお父さんが1人寂しく暮らしてたのかと思うとまた泣けて…
あの熊徹のライバル(名前忘れた)も立派で子ども思いの良いお父さんで…お父さん全体的に良かった。

あとは異世界で修行とか、あの冒険活劇な感じとか、渋谷で大暴れしたりとか、わくわくして、自分も九太になった気分になって、男の子が好きそうな要素もりもりでしたね。ほんとの名前を名乗らないのは、なんか千と千尋っぽくもあり。

とりあえず、夏休み映画としてはほんと泣けて笑えてワクワクして、最高でした。また夏がくるたびに見たいです。