読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る子は育つ

雑多で浅く音楽、漫画、アニメ、ゲームの話など。

SHIROBAKO

観る
年越しアニメその2。

SHIROBAKO

f:id:sillatam:20160120195534j:image
なにこの社蓄アニメ!働きすぎ!早く家帰って寝ろ!!て言いながら見ました。ちなみにこちらは夫も楽しく視聴。
ちょうどこれを見る少し前に日本アニメ(ーター)見本市のドキュメンタリー見て、アニメ業界のとんでもなさは学習してたので、割とリアリティを持って見ることができました。
アニメって、本当にすごい数の人が携わってるんですね。何回会議するんだ?とか原画って家まで取りに行くの!?とか、いろいろびっくりしました。なんか絶対どっかに無駄がありそう。ぬいぐるみによる会議の説明でも「でもこれは大切なんだよ。全部やらなきゃいけないの」みたいな話がありましたが、「絶対~しなければいけない」みたいなものって、意外とそうでもなかったりとかして…まあ外野が何を言うという感じですが。

あとみゃーもり達若手がほんとお金なさそうで、若さの勢いで仕事してる感も好きでした。悩みながらもがんばって、やりがいを感じる瞬間や成長する瞬間もあり…働きはじめの数年間ってそういうのがより顕著に感じられますよね。
あと私も社蓄だったのでわかりますが、変な時間に仕事したりめちゃくちゃ忙しいと、変なアドレナリン出てテンション上がるんですよね。今超仕事してる!充実してる!こんなにしんどくて私可哀想だけど頑張ってる最高!みたいな。寿命削ってる気もしますが。

それにしてもみゃーもり仕事できすぎて…うちの職場にもいればいいのに。おじさん上司に「早くしてくれないと、困るのはあなたですよ!プンプン」みたいな感じでいい感じにおしり叩いてほしいです。あれはできる人とできない人がいるので…