読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る子は育つ

雑多で浅く音楽、漫画、アニメ、ゲームの話など。

Charlotte感想

ジョジョ分割4クールだと思い込んでいて、最終回だと思ったらジャンケン小僧の話だったので混乱していた私です。しかもジャンケン小僧坂本千夏。大御所すぎます。

 

今期見るもの多すぎて我が家のHDDがいい加減爆発しそうなので、外付HDに移動させる(※解決してない)前に見てないのを見ることにしました。で、1年放置してたCharlotte見ました。

 

 

 

これあの天使のようだった妹が死んで主人公が廃人になって立ち直るところまで見て勝手に満足してそのまま放置してたんですけど、むしろ見ようと思うと何故かAngel Beats!見てしまい、AB面白かったなあ〜みたいになってしまい、まあこの1年忘れてました。

 

いやーまとめて見たらとっても良かった。結構酷評が多くて、そんな微妙なのかなーと思ってたんですけど、全然大丈夫です良かったです。私ラストまでのあの流れ好きです。なんやかんやkey的な優しさ溢れとったし…伏線も大きいところは回収されたと思いますし…鍵婆さんこういう優しさ大好き…

 

一番好きなエピソードはサラが友利兄のところで歌う話ですね〜。なんだか不思議、ちょっと奇跡、みたいな話大好きです。サラの目がなぜ見えなくなったのかわからず仕舞でしたが、まあその辺はサラの言うように神様に持ってかれたという、ファンタジーな感じでわからないままでもいいかなと。

あの後タイミングよく兄貴が出てきたので、乙坂はてっきりタイムリープで視力を失うのかな?彗星絡みの話になってタイムリープ繰り返す系かな?と思ってましたが、まさか俺つえー系になって代償に記憶を失うとは。兄貴の課すミッションがことごとく無理目でハードル高くて、兄貴その辺で勘弁してやってくれと思いながら見てました。最終回前で全世界行脚!?尺的に大丈夫!?て思いましたが尺間に合って良かったです。

 

あとはやっぱりkey(てか麻枝?)は女子が優しくて強いです。フニャフニャしてるようでも、電波でも、不思議ちゃんでも(全部同じ)、芯があるというか。主人公はなんかいつも、告白シーンがキメられない、ダサくなる、早口で照れて格好悪いといった印象があるんですが、今回の友利然り、ヒロインはみんな主人公がちゃんと話すのを待っててくれて…今回なんて告白しといて記憶喪失ですよ。信じられない。友利優しすぎ。私なら乙坂に一発ビンタします。

CLANNAD見たときも仮面ライダーアマゾンズ見た時も思いましたが、彼氏がフラフラ悩んだり意味不明な冒険してても、やいやい言わないで信じて待っててあげられる女に憧れます。ヒロインが主人公を信じてあげられてて、それに主人公が支えられて成長できるみたいな関係性が好きです。ある意味都合いい女というか、アニメだから当たり前っちゃ当たり前ですが…あと、がお〜とかあんぱんとか電波発言とかは全くしたくありませんが…

 

とりあえず忘れず全部見られて良かったです。また次回作に期待してます。